時間があったら書くかも…


by loviemma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Inter 10-11( 102 )

来季のユニになんにもナシは寂しい!
f0172142_2214390.jpg
やっぱりカピタンにはカップが似合う~
f0172142_22143348.jpg

f0172142_22144314.jpg

f0172142_22145888.jpg
やっぱりエトーさんには例のものがw
f0172142_2243281.jpg
やっぱりミリートには決勝戦でのゴールが
f0172142_22184787.jpg
スマートなスーツが決まる男にはカップが
f0172142_22192236.jpg
長友にはデカイ相手が
f0172142_22202273.jpg
インテルにはまいど最終ラインにありがちなバタバタ感が
f0172142_22215339.jpg
スナにはあのキラーパスが
f0172142_22461314.jpg

f0172142_22241644.jpg
パッツォにはこのパフォが(見たかったな・・・)
f0172142_22454077.jpg
ジュリオにはファインセーブが!!
f0172142_22554114.jpg

f0172142_22484730.jpg
これぞインテル!!(ちょっと今までの雰囲気と違う気もするけどww)
f0172142_22254898.jpg
(レオ様のドヤ顔)
f0172142_224196.jpg
おっと、どっかのチームの誰かさんみたいに落とさないようにしないと
f0172142_22265754.jpg

f0172142_2334927.jpg
(ごめんね。ありがとう)
f0172142_22272256.jpg
以上、木っ端死守しました!!



試合内容は明日にでも・・・アセ
[PR]
by loviemma | 2011-05-30 22:22 | Inter 10-11
セリエA 10-11 第38節

インテル 3ー1 カターニャ

パッツォのドッピエッタと長友のゴールで快勝。ほぼ完璧な試合でインテルの10-11シーズンは幕を閉じました。

インテルは既に2位確定、カターニャも残留を決めているので試合はオープンでしたね。
2分くらいでオープニングシュートを放ち(エトーさんだったっけ)、続いてカルジャのバーを叩く惜しいシュートがあったとき、遅かれ早かれゴール出来る気が。・・・何しろカターニャにマキシ居ないし。
f0172142_21442290.jpg
などと考えているうち、15分、いい時間帯にパッツォが先制ゴール!カルジャの足に当たったボールをそのまま流し込みました。
リリース早いよパッツォ、GKはノーチャンス・・・お見事!
f0172142_21534152.jpg

f0172142_215332100.jpg
後半早々にもパッツォはエトーさんに代わって入ったミリートからのクロスを鮮やかに決めてドッピエッタ。合わせるのうますぎる~もちろんミリートのクロスも良かったんだけど。

そのあとインテルは前半よりも更に後半の動きが好調でした。
止めは長友のスーパーゴール。
18分、ルシオからのパスを右サイドから思い切りファーへ豪快なシュート。ちょっとウトウトしていた私の目もバッチリw
この試合欠場のマイコンに代わって右サイドでのプレーでしたが、遜色なかったよね。3点目を決めた後に、ちょっとばたついてカターニャに1点返されたのはご愛嬌。
f0172142_21552110.jpg
抱っこするルシオもすごく嬉しそうで見てるこっちも思わず破顔。
f0172142_2244097.jpg
そしてお約束のパフォ。Si サネッティサン。
カピタンのお辞儀もさすがびしっと決まってましたw

被災地の皆に捧げたというゴール。その長友は23日のペルージャでのチャリティマッチにマテと一緒に向かうようです。
木っ端決勝も控えているのでレオ様が「出ないで欲しいなー」と言われたものの、マテ兄貴の「ダメだ。10分は出ろ」というお言葉により、出場と相成った模様。マテ、ナガティエロを完全掌握ww

さて試合は25分にラノッキアに代わってサムエル登場。
前節のナポリ戦でも途中出場でしたが、メアッツァのお客さんには復帰後初お目見え。スタンディングオベーション受けてましたね。入ってそうそう、カターニャのチャンスをせっせと摘みとってました。
あぁやっぱり安心出来る。改めて還ってきてくれて嬉しいよサムエル。

というわけで、今シーズンはこれで終了。
モウ去りしシーズンの初め、けが人続出、世界一にはなったものの紅とチームの間に溝も出来てしまい、首位からは遠く離れ一時はどうなることやらと思いましたが、年明けからレオ様の采配でなんとか持ちこたえ、CLは残念だったけど結果的には2位へ滑りこみ、木っ端は連覇目前。
長友の突然の加入で日本中が沸騰、その間大地震もあったり、あっという間の後半戦でした。
終わってみればなかなか悪くないシーズンでしたね。まぁ本当、長友がフツーに大活躍でもう今では当たり前になってしまってるもんねw
朝からニュースで長友のゴールが流れまくり、月曜日だったけどお陰でなんとか持ちこたえられました。

来季も取り戻したいものが色々あるし、心騒ぐシーズンになりそうです。
皆お疲れ!!最後にいい試合ありがとう!この勢いで木っ端もいただいてしまおう!!
f0172142_22214884.jpg
右下のお子に注目w
f0172142_22224266.jpg



・・・すっかりご無沙汰でした。ナポリ戦は書けたら書きますorz
[PR]
by loviemma | 2011-05-23 22:26 | Inter 10-11
木っ端イタリア準決勝 2ndLeg

インテル 1ー1 ローマ
f0172142_23402689.jpg

f0172142_2341465.jpg

f0172142_23164920.jpg

エトーさんのゴラッソで先制するもボリエッロに決められ結局同点で試合を終えましたが、2試合トータル2-1でインテルが決勝進出を果たしました!
(試合見てないので、細かい事は書けません。。がボリエッロのシュートが左右ポストに当たったのにはびっくり)
f0172142_23162355.jpg

カピタンのキャリア通算1000試合出場達成に花を添えました。1000ですか・・4桁・・・どう例えたらいいものか。このとんでもない数字は他に9人しか達成していという大偉業。気の遠くなるような数字ですが、サッカーに命をかけ真摯に取り組むカピタンだからこそ達成出来た数字。それにしても凄いです。1000が節目だなんて。
おめでとうカピタン!!
f0172142_23372178.jpg
やっぱり無事これ名馬ですね。これからもインテルを引っ張って行って欲しいです。
f0172142_23313290.jpg
フィオレンティナ戦を風邪で欠場した長友は体重を落としてきつかったらしいですが、この試合フル出場で走ってチームを支えたようです。マスコミの評価もかなり高得点だったよう。公式でもカピタン、エトーさんの次に高い点数ね。
カピタンをそばで見てる成果がどんどん現れてきてるみたい。優勝してほしい・・・まずは体調を万全にして。

最後に話は変わりますが、今日たまたまCLマガジンを見ていたら、今シーズンのベストゴールやってて、No1はデキの超ロングシュートゴールでした☆
怪我で寂しい思いをしている彼のためにも、カピタンのためにも、長友のためにも、レオ様の為にも、インテルのためにも!
木っ端を取れ!!

ちなみに決勝の相手はパレルモです。(29日)
[PR]
by loviemma | 2011-05-12 23:56 | Inter 10-11
木っ端イタリア準決勝2ndLegが今日あります。
勝ってカピタンの1000試合切りを勝利、決勝進出で祝って欲しいですね!

ちなみに私は回避します (フジテレビNextが見れないのもあるけど週中は辛いorz) 決勝に進出したら決勝戦は見る予定!
頑張れ!!!

招集メンバー
GK ジュリオ、カステラッツィ、オルランドーニ
DF サネッティ、ルシオ、マイコン、マテラッツィ、サムエル、キヴ、ファラオーニ、長友、ナタリーノ
MF モッタ、カルジャ、マリガ、カンビアッソ、オビ、コウチーニョ
FW パッツィーニ、エトー、ミリート、パンデフ
[PR]
by loviemma | 2011-05-11 22:51 | Inter 10-11
セリエA 10-11 第36節

インテル 3ー1 フィオレンティナ

土曜日にお隣りサマのスクデットが決まり、もう「最後まで諦めない」と言い続ける必要は無くなりました。
というわけで、解き放たれたインテルはさんさんと降り注ぐ太陽のもとでのびのびプレー。

25分に粘ってボールをキープしたエトーさんからのパスをパッツォがゴールに背を向けながら受けると反転してシュート、先制ゴール。2試合連続。ゴラッソ!
その3分後、今度はまたエトーさんのFKからクチュが頭で決めて追加点!エトーさんのシュートが素晴らしすぎる、クチュの放ったシュートが眩しすぎる・・・
f0172142_22472914.jpg

f0172142_22475636.jpg

フィオレンティナが攻めてきてくれてたので早い時間帯に得点できました。まぁ解説者の言う調子いいならもっと早くに、というのもごもっともですが、そこがインテルなのですよ(笑)

ただし後半はイマイチ間延びして、29分にジラルディーノにこれまたゴラッソを決められ1点差に詰め寄られました。前半そうそうにもバーに当てるきわどいシュート打たれたし、ジュリオの見せ場が増えまくる。ムトゥとのタイマンもあったり3点くらい防いでくれた。
f0172142_22494715.jpg

が!最後にコウチーニョがセリエA初ゴールとなるFKからのゴールを完璧な弾道で決めて勝負あり。蹴った瞬間入ると分るような綺麗なシュートでした。スナかと思ったわよ・・・
ずっとずっとゴールを願ってたコウチーニョ、初ゴールが今季間に合って良かったね!おめでとー!
(飛ばなかったフィオの壁にも感謝)
8日は母の日だったので、コウチーニョはお母さんにゴールを捧げたそうです♡ 最高のプレゼントだね。

とにかく3点ともゴラッソでした!気持ちのいいゴール。観客も陽気にお隣りとか白黒さんとかをチャントでけなしつつ、盾を逃した悔しさを脇に追いやっており始終和やかムード。まだシーズン残ってるけどねw
f0172142_2246341.jpg
試合前、トルドが挨拶。
f0172142_2245279.jpg
スナは怪我でスタンド立ち見席で応援。ゴールに拍手送ったり、キャンプ地の宣伝ポスターに収まったり、来季もいてくれるよね!!?
実際これが一番気になるのだ私には・・・
長友は風邪とかで完全おやすみでした。木っ端へ向けての温存かと思いきや。
f0172142_22443164.jpg
そのかわりといっちゃなんだけど、フフ、還ってきたわよ。

次は苦手のアウェイなうえにナポリが相手。2位確保のためにももうひと頑張り!
f0172142_2394330.jpg

[PR]
by loviemma | 2011-05-09 22:34 | Inter 10-11

日本語サイト再び

インテル公式で日本語版が復活しましたね!
インテル:日本語サイトがオープン!(Inter.it)
f0172142_10502122.jpg
日本語版オープンについて挨拶するナガティエッロ

いや待ってました。長友が来て評価が上がるにつれ、もう日本語版いつ来てもおかしくないでしょと。
以前日本語版が突然無くなってから、この日が来る事はもうないのかと思ってましたが、長友サマのお陰で!目をしょぼつかせながら英語読む必要がなくなります。英語を読む能力が(ただでさえないのに)さらに落ちるのは必須ですが(;´∀`)

後iPhoneアプリでも日本語版出してくれないかな。さすがにそれは無いか(笑)
[PR]
by loviemma | 2011-05-04 12:49 | Inter 10-11

慰めの雨(チェゼーナ戦)

セリエA 10-11 第35節

チェゼーナ 1ー2 インテル

パッツォパッツォォオオオ!!
f0172142_3364263.jpg

f0172142_3243075.jpg
あの伝説のサンプドリア戦の再現キタ!!!
直前にはパッツィーニが左右からのクロスに合うもののあともう1歩ゴールに結びつかないシーンが2度ばかり。
もう完全に見放されてる…と電源ボタンを押してふて寝しようかと思っていた瞬間、91分にエトーさんのクロスから見事なボレーで同点弾、94分にはマイコンのクロスにヘッドで逆転弾!
ファールで粘ってホームラン打つようなものか。あのサンプ戦でもレコバの強烈なシュートが打つたびだんだんゴールに近づいていき、そして逆転ゴールに結びついたんだっけ。
f0172142_3304590.jpg
before
f0172142_3305787.jpg
after

攻めつづけながらチェゼーナの堅い守りに(最近こんなことばっかり書いてる気が)シュートまで持ち込むのに苦労するインテル。前半はゼロゼロのお隣り歓喜の展開に。
後半が始まると同時に雨が降ってきて、アウェイ2連敗中のインテルにはいよいよ嫌な予感。そして案の定56分、隙をつかれブダンにゴールを許してしまいました。まぁここまでは今季のインテル・・・まるで消化試合をしているようなテンポの今日のインテルにこれは痛恨。
こんなんでナポリ戦は戦えるのかよとグチグチつぶやいてたんだよ。

カンフル剤にとモッタに替えてマリガを投入して少しは活性化するかと思いきや、そのマリガもイエローを貰ってしまう始末。次は接触プレーで傷んだパンデフに替えてパッツィーニを投入。
効果が現れるのにずいぶん時間がかかりましたが!効いて良かったぁあ。

カピタンのヘアスタイルが雨で乱されたまま、痛恨の極みのまま終わるのかと覚悟しましたが、サッカー最後まで何が起こるか分からない。
特にインテルの場合。
まぁ今日ドッピエッタの起死回生ゴールを決めたパッツォだってすっかりカンピオナートは諦めているようですが。確かにそれに同意するしかない状況ですが。
それでもこうやって失望の中で光が見える瞬間だってある。
f0172142_341189.jpg
長友は古巣対決でした。マイコンが上がりまくるのでバランスを取って今日は攻撃は控えめ。でもシュートも打つなど存在感はありましたね。
試合前にはチェゼーナからトロフィーが贈られました。
Nagatomo:"Thanks Cesena, but I have to beat you" (インテル公式)
試合前には日本へ向けて再び励ましのメッセージをくれたチェゼーナ。勝てば残留への足がかりになり、また対インテル戦では歴史的勝利になるはずだったようですが、結果は非情なものでした。
長友のインテルへの道を作ってくれるきっかけになったクラブだし、どうにかして残留して欲しい。
[PR]
by loviemma | 2011-05-01 03:17 | Inter 10-11
セリエA 10-11 第34節

インテル 2ー1 ラツィオ

前半ジュリオがサラテをエリア内で倒し一発退場、インテルは10人となり、此処へ来てまた最悪の事態になりかけましたが、前半のうちにスナが宝刀を抜いてFKで同点に。
さらに後半エトーさんが足を滑らせたラツィオDFをかわし、最後はムスレラ君を破り逆転弾。気づけばエトーさんは公式戦20得点目!スナは昨シーズンと同じゴール数まで持ち込みました。
10人になっての逆転劇は今季初かな?
f0172142_11123550.jpg

f0172142_1113274.jpg

先週のコッパでもアウェイのオリンピコでローマに1-0の勝利、結果を見れば上向きです。
試合を見てたら危なっかしいことこの上ないけど・・・ラツィオのシュートがバーに当たってくれて命拾いするとか打ち損じてくれるとか。一昔前なら運も実力のうちなんて言えたけど、今回は同点にされても仕方のない展開に見えた。
後半殆ど誰も前線へ走らずエトーさんだけが頼りだったもんね…もう少し前に走ろうよという気もしたけど、10人では更にバランス重視に傾くのでこんなもんか。
おまけにデキが負傷交代。デキは活躍(ゴール)と負傷の繰り返しから抜け出せないのか…
そのかわりに入ったマリガが久々大正解の働きで、その後入ったオビもいい働きをして、やっぱり今回はインテルのペースだったかな。
f0172142_11151467.jpg

f0172142_11162766.jpg

f0172142_11182620.jpg

長友は攻守に大貢献。後半20分にはラツィオのマウリを粘着マーク、イラついたマウリが報復行為を働いたことで退場に追い込みラツィオも10人のイーブンにしてくれました。これこそ長友の真骨頂。最後まで走ることをやめずゴールチャンスにも絡もうとしていたところも。
来季もぜひ左サイドにいて欲しい。ファンを煽る姿も違和感なしw

というわけでインテルはラツィオとの3位4位争いに勝って、ついでにパレルモに負けたナポリと入れ替わり2位に浮上。
が今節お隣りさんも勝利したので逆転優勝の光は何万光年も彼方へ行ってしまってますが、それとは別に来季へ繋げるためにも勝ち続けるのみ!どんな状況でも姿勢はちゃんと見せておかないとね。
アウェイのナポリ戦など最後まで厳しい戦いが続くけど、やるしかないんだ。
f0172142_11204515.jpg
足並みを揃えてね (完全に一致w)
[PR]
by loviemma | 2011-04-24 10:15 | Inter 10-11

インテル挽歌(パルマ戦)

セリエA 10-11 33節

パルマ 2ー0 インテル
f0172142_10541341.jpg

f0172142_1054840.jpg

f0172142_11332122.jpg

f0172142_10541288.jpg

f0172142_1054449.jpg

f0172142_113551100.jpg

f0172142_1054044.jpg

昨夜寝る前にちらっとのだめ見たらチャイコフスキーの"悲愴"を演奏しており、うわっと思って寝て起きて、試合終わって一眠りして起きたらちょうどNHK-AMラジオ"音楽の泉"でフォーレのエレジーがかかっていた…何もそこまでしてくれんでもいいのだが、順番が逆だったら余計に悲惨だった。

インテルはCL敗退の後パルマにも完敗、結果今季のカンピオナートはこれにて終了しました。

まだコッパが残ってるからモチベーションを保てればいいのだが、さてどうなることやら。
[PR]
by loviemma | 2011-04-17 11:04 | Inter 10-11
チャンピオンズリーグ Quarter Final 2nd Leg
シャルケ 2ー1 インテル
(2試合合計7-3)

というわけで、インテルはここでヨーロッパの舞台からサヨナラとなりました。
ディフェンディング・チャンピオンとして最後は勝って終わりたかったですが、そうは上手くいかないのもサッカー。

後は内田くんが頑張ってくれるでしょう。
ベスト4に日本人選手どちらかが残るよう配慮してくれたUEFAには感謝してます。
f0172142_5501375.jpg

インテルはまた1から作り直しだ。この敗戦を無駄にしないように頑張れ。

ベスト4に進出したのはバルサ、マンU、レアル・マドリード、シャルケ。
準決勝ではクラシコ(今季何度目かの)、そしてマンUvsシャルケという組み合わせ。
どなたさんもおきばりやす。
[PR]
by loviemma | 2011-04-14 05:53 | Inter 10-11