時間があったら書くかも…


by loviemma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ジョゼさん曰く

Mourinho: "It could have ended 1-1"(Inter.it)

モウリーニョ:1-1でも良かった。 

彼らはゴールを決め、こちらはそうではなかった。それが試合の全容だ。
彼らには我々に比べいくつかチャンスがあり、こちらも10人にはなったが何度かチャンスはあった。
非常にバランスの取れた試合だったよ。

私は負けることを恐れてはいない。アドリアーノとクルスを入れたのはそういった訳だよ。
負けは負けだ。しかし順位表を見ると、ミランは近づいて来ているがユベントスもローマまだ後ろにいる。
勝つと選手のメリットになるが、負けは私の責任になる。我々は試合に負けた。が私にとって心配なことは何もない。
あちらの中盤には多くの選手がいて、我々は二人しかいなかった。
クルスを入れたのは中盤の二人をヘルプするためだ、セードルフを自由にし過ぎたからね。彼らは1-0で勝った。賛辞を送るよ。

君たちのフットボールが私のフットボールだと理解しなければならないね。
私はここにいることを誇りに思っているし、2チームのファンたちが統率が取れているのも見たことがなかった。
最初私がスタジアムに来て見たシャツはセードルフのインテル時代のシャツだったよ。ファンタスティックだったね。

選手たちはピッチ上でお互いリスペクトしあっている。
何人かは他よりアグレッシブだけどね。しかしそれは性格の問題だ。
レッドカードは受け入れる範囲の物ではないね。ブルディッソの2枚のイエローはまったく相当しないものだったし、マテラッツィのベンチからの退場についてはいつか見た映像のようだった。
私はアフリカ、アフリカ人が好きだ。私は人種差別とは程遠い人間だが、人種差別のチャントには罰金があるのにインテルのプレー、母親をとうに亡くしているマテラッツィがいつも侮辱されている事に何故罰則がないのかが理解できないんだよ。
彼はいい奴なのにいつもそうじゃないように扱われている。私はずっと注意してきたんだがね。
ベンチにいたコルドバ、バレージ、そして他のみんなと同じ振る舞いだったのにマテラッツィだと退場。フェアだとは思えない。
皆もっと彼と彼のキャリアにリスペクトするべきだ。

ミランは3ポイント取れてハッピーだが、我々はそうじゃない。まぁそれは問題ではないが。とりあえず家に帰るよ。
いいダービーだったが1-1で終わることも出来た。しかし実際は1-0で終了した。次の試合のことを考える。
試合には負けたがチームとしてではない。我々は彼らをリードしている、その事はハッピーだね。
だが今は難しい試合が迫ってて、おそらく他より厳しい日程になっているんだよ。

f0172142_21554181.jpg

怒りの矛先はCLに向けて!エネルギーに代えるべし!
[PR]
by loviemma | 2008-09-29 21:33 | インテル 08-09